秋田市議会議員 田中つとむ

ごあいさつ

秋田市議会議員 田中つとむ

02ごあいさつ

 「汝、何の為に其処にありや」この言葉は、自身の存在意義を問う言葉であり、自身の生き方の問いかけであります。自分の考えに迷いがあった時や悩んだ時、この言葉が私の脳裏をよぎります。常に、市議会議員としてあるべき姿を自分に問いかけ、議員活動を続けてまいりました。

 四年前に秋田市の社会福祉の向上と雇用の拡大を政治課題として「志」を持って立候補し、市議会議員に押し上げていただきました。この四年間、変わらぬ志で誠実に議員活動を続けてまいりました。間違いなく少しずつではありますが、秋田市の社会福祉行政は、良い方向に向かっていると確信しております。また、雇用の状況もICTの産業を中心に動き出す兆しが見えてきております。

 今後とも、秋田市の社会福祉の向上と雇用の拡大を政治課題として誠心誠意働く覚悟でおります。誰もが住みよい秋田市、誰もが未来を描ける秋田市を目指して頑張ります。

田中つとむ